令和哲学者Noh Jesuを知っていますか?

日韓関係が、今、かなり緊迫していますね。

戦後の、歴史的ないきさつはあるとしても、これ程、ひどい状況になったのは、私が生きてきた中では初めてのことだと思います。


でも、この時代に、その韓国人でありながら、常に熱く、日本のすばらしさを唯一無二だと言い切り、日本が世界のリーダーになるべきと、日本の果たすべき役割を説く人がいます。

それも、23年前から、1ミリもブレずに。


そして、日本は平成から令和になりました。

その人は、令和前と令和後は、未来から見て、紀元前と紀元後位の大きな違いがあると語ります。


唯一、「元号」というものが伝統として残る日本。

暦の解釈は多々あると思いますが、

歴史文明の変遷、ストーリーを表すものとも言えると感じます。


その「令和」の時代、令和の幟(のぼり)に反応する人が、日本人全体の10%いたら、世界が変わる、とその人は説きます。

日本に生まれ、今、生きている皆さん。

今、生きているならば、そして、生きることに少しでも矛盾や疑問、

「本当は、こんなはずじゃない」あるいは

「もっと明るい未来が創れるはず」「なにか他に道があるはず」

と感じているならば

もしくは、

「まあ、このままでいいんじゃない?自然に任せたら?」

そんな、

あきらめを抱えながらも、それでも生きているならば

もしくは、

自分は楽しくても、周囲を楽しませることが十分にできないことに

苦しさを感じているならば、

そして、心から、「これだ!」と思えるミッションと出会いたいならば、

せっかく授かった命を燃やす仕事をしたいならば

この、令和哲学者が掲げる、令和の幟のもとに集いませんか?


この複雑で多様で、なかなか整理整頓できないこんがらがった時代を

綺麗に整理整頓して、ホモサピエンスを確実に進化に導く

その道が、すでに準備されていることを、ぜひ確認してみて下さい。


https://blog.noh-jesu.com/entry/2019/07/06

Noh Jesu公式ブログ


令和チャンネルは、令和哲学者ノ・ジェスがAI時代の新しい生き方・働き方を中心に様々なテーマについて哲学的解析を加えながら語る、本質系YouTubeチャンネルです。 チャンネル登録はこちらから!!

本質系メディア【令和チャンネル】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA