人と人が深くつながるためのプラットフォームSNS3.0とは?

SNSが当たり前の世の中になって、離れていても知人友人の近況を簡単に知ることができるようになりました。

そして、気軽に「イイネ」と返すことができます。

ですが、今のSNSは、近況を知ったり、新しく「つながる」きっかけはつくれても、心と心は、どれだけ深く繋がれる実感がもてるでしょうか?

ビジョンや夢でつながる、そして、そのつながりが、フラットでかつ安定的に継続できる、そんなつながりは、今のSNSからは、なかなか生まれにくいのではないかと思います。

そこに、課題を感じて、新しいバージョンのSNSを立ちあげようとしているのが「SNS3.0構想」というプロジェクト。

ミクシー等、匿名でつながるSNSが、1.0バージョンだったとすると、

フェイスブックはSNS2.0バージョン、

そのフェイスブック機能を底上げする、ビジョンとビジョンで今まで以上に深くつながり、シナジー効果を目指すプラットフォームがSNS3.0バージョン。

令和元年10月13日の東京を皮切りに、11月30日に福岡でも、その発表がありました。

次は、来年3月7日に、大阪でイベントが開催されます。


興味のある方は、ぜひ、参加してみませんか?

↓ ↓ ↓

https://t.livepocket.jp/e/200307osaka




SNS3.0について、もっと詳しく知りたい方は、こちら↓もご覧ください!

https://blog.noh-jesu.com/entry/2019/09/22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA